不器用な人でもチャレンジし続ける事ができる方法

ニートの挑戦シリーズ
スポンサーリンク

チャレンジする事の目標達成に必要な事

皆さん、チャレンジしてますか?なにか取り組んでいますか?
勿論、この記事を見に来た人は何かにチャレンジしようとしている人だと思います。

チャレンジする事が無いって人は、暇な人だと思うので、是非、今現在進行形で様々な事をチャレンジしており、将来大物になる僕の応援をして下さい。

さあ、話がそれましたが、チャレンジしている人はそれがどんな難しい事でも、成功したいですよね?では、僕が成功する方法を教えます。それは・・・

時間の管理を徹底して行う事です

それこそが1番大切な事だと思います。熱意や情報収集、人脈を築く事ではありません。
なぜなら、それらの事は後から付いてくるものです。

時間を費やしていくと、同じ境遇の人と出会いますし、時間が増えれば増えるほど
「僕にはこれしかない」という思い込みが強くなり、熱意が増していきますし、
それだけ熱中していると、自然と自分でチャレンジする事を調べるようになるからです。

さて当記事では、この「時間の管理」とチャレンジする際の気持ちの状態などを、徹底的に解説していきたいと思います。

この記事を最後まで読んだなら、すぐにでもあなたは何かにチャレンジしたくなり、ネットの海に潜っていくでしょう。

そもそもチャレンジする事に抵抗がある人と成功恐怖について

さて、ここまで読んできてこう思っている人は、1人は確実にいると思います

私はいままで何かにチャレンジしてきたけど、失敗ばかり。上手くいく訳ない・・・

そんな事を思う人はいませんか?僕もその一人です。
だって今までの失敗に積み重ねで、今ニートしてますもん(笑)

チャレンジ?周りは努力し続けている人ばっかだから上手くいく訳ないし今更遅いよ!

こう思う事もよくあります。そんな皆さんに送りたい単語があります。それは
「成功恐怖」です

成功恐怖とチャレンジする事の向き合い方

まず成功恐怖とは以下の意味です。

人は無意識のうちに成功することへの恐れを感じてしまい、自ら成功を回避する心理がある

女性の心理学者ホーナーより

例えばさっき僕が述べた事は、周りと比較して、成功する事はできないといった、諦めから来る成功恐怖です。

仮に成功したとしても周りと競争しなければならないし、周りから成功者として嫉妬されるかもしれない事を考えて、チャレンジを諦めてしまう人もいるかもしれません

中には性格的に優しくて、成功する陰には失敗する人がいる事を知っており、自分の力が出せない人もいるかもしれません。また、近年ではSNSが発達しているせいで、失敗はネットに残ります。
炎上という形で人々の記録に残るかもしれません。

しかし、何もしないのでいいですか?何もしない人は僕みたいなニートになりますよ。
糞して寝るだけの生活になってしまいますよ
!!!

成功は喜びがあります。お金も手に入ります。周りの人も褒めてくれるでしょう
頑張りましょう!チャレンジしましょう!勇気を出して!!!

インベンターzより

しかーし、そう上手くいかないのが現実!!!

僕みたいな不器用な人間は、上の画像の男性みたいにすぐに横に寝そべります。
だって上手くいかないもん。ニートだしwwww

でもチャレンジしたいでしょ!成功したいでしょ!!僕は考えました。どうすれば上手くいくのか、どうすればチャレンジし続ける事が出来るのか!!!

さて胡散臭いサイトではここで宗教の紹介や、情報商材が出てくるでしょう(笑)
僕のサイトではそんな事はありません。僕が凄く考えて結論を出した方法を伝えます。

それは「徹底とした時間管理」です

チャレンジする時間管理と周囲との比較

初めの1週間目

さあ、実際にチャレンジを始める事が出来ました!しかし、3日坊主で終わってしまいました。
これでは意味がありません。どうすれば続けられますか?それは時間管理です

まずあなたがチャレンジをする事を決めたら、用意するべきものはスケジュール帳かスケジュールアプリです。僕の場合だと日記にスケジュールを書いています。(Amazon→https://amzn.to/3lakDHt

個人的には自分の手で書いた方が、達成感を得る事が出来ると思います。

最初にスケジュールは1週間分作りましょう。そして1週間の目標を建てるのです。
ここで書くスケジュールは無茶でも簡単でも構いません。
無茶かどうかは1週間たった後に自分で判断すればいいのです。

こうして1週間分の目標を建てたら、いざやってみましょう。
そうしたら、1週間の内にサボる日が出てくると思います(笑)

スケジュール建てたけど、やっぱきついやーめよ

先に言っておきます。こうなってもいいです!
大事なのは初めの一歩を踏み出した事なんですから!
(何を言うかと思うかもしれませんが、この考えの理由は後に述べたいと思います。)

こうして1週間が終わったら、スケジュールを見直しましょう。きつかったら量を減らし、簡単だったら負荷を増やします。ここで大事なのはネットで同じ事を始めた他者と比較する事です。

ネットに書いている人達は、最初だけ意識高くてイケイケだけど、どんどん更新頻度が減っていく人達ばっかりです。ここで我々挑戦者は思う訳です。「頑張りすぎはよくない」と。

何度も言います大切なのは時間管理です!

1カ月経過

さあ、そんなこんなで1カ月継続できたあなたは凄いです!普通は継続できないのが当たり前です。当ブログも毎日更新しようと思っていたのに、半年程更新しない時期がありました(笑)

でも、初めの一歩を踏み出したなら、時間が経っても戻ってくる事ができます!
もし、途中で挫折しても期間を空けてまた戻ってきましょう!

また1カ月続けるキーポイントは熱意を持つことだと思います。
まだ初めて努力している最中なのでモチベーションを頑張って維持していきましょう。

時間管理の点では1カ月の大目標を設定して、1週間の中目標を逆算していく方向性にしていく感じがいいと思います。

でも上手くいかねえーーー才能がねえ!

この時点でそう思っても、続けた方がいいと思います。そして時間の管理を見直しましょう。人間の集中力は2時間位しか持ちません。

実際に6時間位勉強したと自分で思っていても、より少ない時間しかやってない事もあります。その為、1度はストップウォッチを使って自分の実際している勉強時間を計測した方がいいと思います。

3カ月経過~1年

3カ月続ける事が出来たあなたはでしょう。まさにゴット!
こうなったら周りに自慢した方がいいと思います!

しかし、これまで順調でも、チャレンジし続ける事に対しての壁にぶち当たるでしょう。
その壁とは・・・上達できず、上手くいかなくなる状態に陥る事です。

こうなっては負のスパイラルです。災害です。マイナス思考です。りんごも若返りをして緑色になっちゃいます。この事は誰にでも起こります。これを解決するポイントはあるのでしょうか?・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・あります。それは時間管理です

この段階まできたら大切なのは自分との闘いです。他人とではありません。
短期間で自分より上手くいく人もいるでしょう。自分は不器用だと焦るかもしれません。

しかし、大切なのは自分を信じる事時間だと僕は考えてます。

他人が裏切ったとしても裏切らないのは時間です。
皆さんご存じの通り、1万時間費やせば人間は成功する場面に行けます。

しかし、待ってください。本当に成功できるのでしょうか?・・・

そうです。
あなたは決断を下す時がきました。

これまで継続してきたチャレンジを1万時間続けるか辞めるかです。

これには答えはないと思います。成功者には続けて成功した人もいれば、遠回りする人もいると思います。人には向き不向きがあります。ここまで挑戦してきたらそれも何となく体感でわかるでしょう。

ちなみに僕はそんな選択した事ないです。ニートだもん。そんなレベルまで達してない。
だからこのレベルまで行ける人は凄いと思います

まとめ

さて、これまで読んでいただきましたがどうでしょうか?
皆さん気づいていると思いますが、この記事を書いている僕は、今まで何も成功していないただのニートです。・・・ですが、僕も頑張ってます。

こんな何もない僕でも頑張れるので、皆さんも何かチャレンジを頑張って下さい。
そんな皆さんを僕は全力で応援します!!!

また僕のチャレンジの様子はTwitterにて毎日つぶやいています。

努力をしている光景を発信するのは、承認欲求が高く気持ち悪く見えるかもしれませんが、
ここに書いた記事通りの努力で成功する様子を、皆さんに証明したいです。

そして少しでも勇気を持っていただければ幸いです。また勇気が出ない人はTwitterで発言してくれていれば、どんな手を使かっても必ず僕が応援します!!!以上です。