初心者ブロガーが観覧数を伸ばす方法!!!

役立ち情報
スポンサーリンク

ブロガーはどのくらいの数がいるのか?

突然ですが、皆さんは1日にどれくらいブログが更新されてるか知ってますか?
答えは1000件以上です!!!

これはTwitterで「ブログ 更新」と調べた際に出た数字でした・・・
Twitter以外にもブログは更新されていますから、実際はもっとあるんじゃないでしょうかね。

この情報は、僕がブログの更新をツイートして、エゴサをしようと検索をした時、
あっという間に僕のツイートが流れていったから調べた情報です。
その時、

1000件以上更新される中から、僕のブログなんて選ばれないよ

と落ち込みました。ブログの更新をする無意味さを感じたからです。
しかし、この1000件以上のブログを見るにつれ、
ある法則性を見つけて

僕でも観覧数は伸ばすことが出来るんじゃないか!!!

とポジティブに考えるようになってきました。

今このブログを今読んでいる人は

観覧数0の駆け出しブロガーが何を言ってるんだ。
そんな上手くいく訳ないだろ!!!

と考える人も多いかもしれません。しかし、最後まで見ればその考え方が変わります!

これからその法則性と、ブログをどう伸ばすのかを説明していきます。

Twitterフォロワー数とブログ記事のカテゴリー

さて最初に皆さんには見てほしいデータがあります。
そのデータはこれです!!! (ババン!!!

上の2つは自分が1000件以上のブログをサラッと見た際の、大まかな分類となってます。
これからグラフの簡単な説明をします。

ブロガーのフォロワー数は、僕が他の人のブログの観覧数が分からなかった為、
そのブログが人気かどうかフォロワー数で判断したものです。

ブログのカテゴリーについてですが、雑記ブログは「ファッション」や「スポーツ」といった
様々なジャンルを書いているブログ、アフィブログは5chの切り抜きや情報商材を扱ったブログ、
特記は3つ以内のジャンルに絞ったブログ、企業はそのまま企業のブログとなってます。

皆さんはこれを見てどう思いましたか???
自分の立ち位置のグループでも見てましたかね。僕は

僕と同じ駆け出しブロガーって一番多いと思ってたけど違うんだな~
でも皆それぞれ違う記事をこんなに書いてるんだ

って思いました。

ここからフォロワー数別のブロガーに見えた、法則性の特徴を調べて、
僕達駆け出しブロガーと、伸びているブロガーの違いを解説します。

フォロワー数ブログ分析

さてここからはフォロワー数別でブログを見ていきます。

駆け出しブロガー(フォロワー数100以下)

特徴

・大体記事は10記事以下

無駄にレイアウトが凝っているものが多い(主にワードプレスを使っている為)

・稀にアクセスが凄い記事がある(Twitterを本格的に運用していない為か)

・意外と読みやすい記事が多い

ブログを読んで思った事

・レイアウトや文章が凝っている→「作業量にパンクしてすぐに辞めるんだろうな」って思う

・記事の数が少ないのでホームページに入っても、読みたい記事がない

・「たぶん」や「ダメダメですが」など「ちょ、ちょっと大丈夫か」って
  なる文章が多い・・・

総評

僕も駆け出しブロガーなのですが、同じブログを見る内に一番に思った事は

ブログの記事が10記事以下は人権がない!!!

って事です。なぜなら

・どんなにいい記事を書いても、読んでもらうのは1記事のみ

どうせすぐ更新が止まりそうだと信頼感がなく、リピートが止まる

等々ネガティブなイメージがついて回るからです。

なので駆け出しブロガーは
100記事を書くことを目標に頑張った方がいいです!!!

おいおい、それじゃ他のブロガーと言っている事が変わらないじゃないか

って意見もあると思います。
確かに僕もそう思いますが、駆け出しブロガーの内はとにかく記事を書くしかないと思います!

100記事書く上でオススメのブログはこちらです
https://kurone43.com/babysteps/

上の記事はクロネさんのブログなのですが、100記事の事をわかりやすく解説しています。
このブログを見たらモチベーションを高められるので、オススメです。

さて、ここまで駆け出しブロガー達を批判的に見ましたが、重要な事をひとつ言ってませんでした。それは・・・

駆け出しブロガーの記事はフォロワー数100以上に負けてない

って事です。この結論に達したのは他のフォロワー数100以上の記事を見たからです。
なので僕と同じ駆け出しブロガーもこの次の分析を見ていきましょう!

オレオレブロガー(フォロワー数100以上1000以下)

特徴

・ホームのレイアウトは雑(はてなブロガーが多いため)

・日記のような記事が多く、ブログのスタイルは短い文で多い記事を作成している。

・文を読んでいて勢いが伝わってくる

・売れないアフィブログの5ch切り抜き記事が増えてくる。

・ベンチャー企業の、謎の和気あいあいとしたブログや、
 風俗やキャバ嬢のブログが増えてくる。いずれも中身はすかっすか

ブログを読んで思った事

・マニアックな世界に入っている為、分かるときはハマるのだが、分かんない時は
 凄まじい疎外感がやってくる
つーか寒い。

・見にくいブログの中、たまに見やすいおっさんのブログが出てくるが、
 固い文が多くつまらない。でも真面目な文なので、どこかで報われないかなと遠い目になる。

ぶっちゃけどのブログも書いている事は変わらない(←これ大事)

・謎に仮面ライダーのブログ記事が多い。
・仮面ライダーの記事ばっかり出てくる。マジかよ・
仮面ライダー仮面ライダー仮面ライダーああああああああああああああああああああ
 *仮面ライダー嫌いなわけじゃないです

総評

ここまで読んでいただくと分かると思うが、オレオレブロガーの皆さんは己の欲望の為に
自由に書いている事が多い。

なので駆け出しブロガーの皆さんも記事の質では負けていないと思います。
だからこそ、オレオレブロガーを超える為に記事の数を増やしましょう。

ただし、オレオレブロガーの勢いは参考になる事が多いので、
駆け出しブロガーの皆さんは彼らのを参考にして頑張りましょう

中堅ブロガー(フォロワー数1000以上10000以下)

特徴

・レイアウトが見やすい。デザインがきれい。

・この辺から研究者など、専門的な事を扱うブログが増えてくる。

・芸能人の関係のブログが増えてくる(個人ブログや芸能ゴシップのブログなど)

狭い範囲のマニアックな内容の特記ブログが多い。

ブログを読んで思った感想

ブログのトップページを見るだけで、ブログの内容がわかる。

・全体的に文が読みやすく綺麗な事が多い。しかし物足りないをうっすら感じる

・ブログの内容がフォロワー数と比較して物足りない時は、そのツイッター者が
 アカウントを水増ししている可能性がある(主に情報商材向けが多い)

・日常的に検索する事が多い芸能関係のブログは、アクセス数が伸びやすそうだと感じた。

・稀にオレオレブロガーが進化してさらにマニアックな方向に行っている
 ブログ
を発見する事があって笑う。

総評

フォロワー数1000を超えると、レイアウトが見やすくて観覧者に読みやすい工夫がされている
ブログ
が多いです。

しかし、綺麗に伝えるのはいいけれども、尖った部分がないブログが多かったです。
例えば商品の紹介ページなのはアフィの為なのか、個人ブログなのに企業が紹介している
みたいで読みづらかったです。

そんな中でマニアックな特記ブログが多かったので一部を紹介します。

1.熊谷市のニュース「くまにゅ~
 これは更新が止まっていましたが、熊谷市のニュースを切り抜いて伝えるサイトです。
 地域に限定して特記ブログを書くのは町おこしみたいな感じで面白そうです。

2.ラッパの吹き方
 これはタイトルの通りラッパについて扱った特記ブログみたいです。
 一つのジャンルにしぼって記事を書く姿勢は、特記ブログを書く人は参考にした方がいいですね

3.カスミスキーblog
 このブログの説明は中身を見てもらった方が早いと思います。
 僕が初めて見た時は思わず笑ってしまいました。
 世の中にはこんな変態がいるのだと感心しますね。(*注意*女性は観覧注意です。)

正直言ってこのブログ帯の人達について、僕達駆け出しブロガーは参考にする部分が
少ないと感じました

なぜなら参考にするのは、最後に説明する神ブロガー達で大丈夫だからです。

だから駆け出しブロガーは中堅ブロガーに到達する目標を持って頑張りましょう!

神ブロガー(フォロワー数10000以上)

特徴

・芸能人や界隈の有名人が集う世界

・というか説明不要

ブログを読んで思った事

・おもしろい~ (脳死)

・思わず商品をポチってしまう自分がいる。

・信者にはならないようになる必要がある。あくまで彼らは超えるべき壁なのだから・・・

総評

駆け出しブロガーの皆さんは、好きなブロガーがいたからブログを始めた人が多いと思う。
僕もその一人だし、尊敬する気持ちは強いです。

だからこそ好きなブロガーさんの手法は真似しましょう!
また有名ブロガーの中で嫌いな文章があったら、「なぜ嫌いなのか」を
考えると自分が書きたい文章が見えてくると思います。

もし皆さんがブログを書いていて、壁にぶつかる時があったら、ブログを読んでいて、元気づけられていた時の事を思い出した時の心を思い出して下さい!!!

番外編:はてなブログvsワードプレス 

最後に、はてなブログとワードプレスはどっちの方が観覧数が伸びやすいのか説明します。

結論:ワードプレスの圧勝

なぜならワードプレスの方が圧倒的に見やすいからです。
これに対して

おいおい、はてなブログも有料プランになればワードプレスと変わらないぞ

と反論の声もあると思います。確かにはてなブログも有料版になれば見やすいですが、
自分がブログを見てきた中で中堅ブロガー以上は大半がワードプレスでした

逆にオレオレブロガーのほとんどが、はてなブログでした

考えられる理由とすれば、はてなブログはスターなどのシステムにより、
身内寄りの記事が多くなり、マニアックな方向に行きやすいのではないかと考えています。

なので僕はワードプレスを押していきたいです。
しかし、神ブロガーレベルの書く能力があれば、どっちでもいいと思います。

ブログのカテゴリー

つぎにブログのカテゴリーについて説明します。カテゴリーは上にあるように
特記と雑記がグラフの大半を占めしています。

僕達個人ブロガーはこれから特記と雑記のどちらかを選択していくと思います。
ならば、どちらの方が記事は伸びやすいのではないのでしょうか?

結論:どちらも変わらない

自分はSEOの事はよくわからないのですが、どちらも変わらないと思います。
なぜなら神ブロガー達は特記と、雑記どちらにもいるからです。

そんな理由じゃ納得いかねえぞ!!!

確かにそうですね。でも考えてみてください。
人々がブログにたどり着く理由はそれぞれだと思います。

しかし特記にしろ雑記にしろアフィでも共通して人々が欲しいのは、情報だと思います
楽しい情報、役に立つ情報、すぐに稼げる(笑)情報など

そう考えると、有益な情報を発信するという目的の上では雑記でも特記でも対して変わらない
と思います。

なので駆け出しブロガーは有益な情報を発信するように頑張りましょう!

まとめ

ここまで読んでくれた方はありがとうございます。
また観覧数0のなんの説得力もない僕の主張を聞いて感謝しかないです。

いままで色々と書いたのですが、僕言いたいのは以下の事です。

1.記事の質は駆け出しブロガーと中堅ブロガーは変わらない。
 違うのは記事の数の違いだけ

2.駆け出しブロガーはオレオレブロガーの情熱を参考にして記事を書こう!

3.有益な情報を発信しよう

以上です。駆け出しブロガーの皆さんは僕と一緒に、一歩上にいきましょう!