大丈夫、私は生きています

スポンサーリンク

生きる事の素晴らしさ

大丈夫、私は生きています。

どうしようもない僕が自分自身を励ます時によく使っている言葉です。

人間は生きる為に色々な事をします。

仕事したり、恋愛したり、勉強したり、サボったり、食事したり、風呂入ったりなど。

とやかく色々な事をしています。

日常の中では期待や不安、悲しみなど色々な感情を持つと思います。

落ち込む事もあるでしょう。限界に感じる事もあります。

そんな時、こう思いましょう。

大丈夫、私は生きています。

昔の時代の人は生きる為に四苦八苦しています。

ろくに食べ物を食べれなかったり、病気にかかったりしてます。

病気にかかった原因が糖分不足で、飴玉が貴重だった時代もあります。

そんな時代と比較したら、僕達は凄く恵まれた環境にいます。

おそらく僕がその時代に存在したら、餓死するか親に捨てられたでしょう。

でも幸運です。

現在の日本は無能な人間でも生存が許されています。

気楽に生きましょう。

ちなみにニートの僕は明後日と明々後日に面接があります。

怖いです。精神がおかしくなります。

面接の質問に答えられる自信がありません。だって1年近く人と話していないんだもん。

でも勇気を出して頑張ります。

だって、大丈夫、私は生きているんだから