明日人生初ナンパをしてくる

フリーター奮闘記
スポンサーリンク

もう彼女がいない時はおしまいだ

ナンパをする理由はなんですか?・・・・

彼女を作る為です!!!

引きこもり、フリーター、キャッシング借金ありの僕が女の子と出会う方法はひとつしかない。

ナンパをする事。それ1択だ。他に女の子と出会う方法なんてない。

マッチングアプリ?

フリーターがマッチング出来る訳ねえ!

つーか金がないw

友達の紹介?

そもそも友達いねえ!

同級生?同期?バイト先?

もう全部ねえ!ナンパしかねえ!!!!!

という訳でナンパをしに行く事に決めた。

もう一人ぼっちで寂しいクリスマスは迎えねぇ。

参考ブログ

さて、ナンパで大切なのは戦略である。

僕は勉強熱心なので、他サイトのナンパブログを読み漁った。

すると・・・

「ここから先は有料ですw」「この商材はこちらからどうぞ!」「ナンパがダメな方はマッチングアプリがおすすめ!登録はこちらから!!!」

ふざけんな!

こんな感じで参考になるサイトは0でした。

個人的に面白かったサイトはチバさんのブログとばかなべさんのブログでした。

この2人のブログのリンクはこちら↓

ブログ:新宿ナンパ大戦争
新宿でナンパをするチバの、10年に渡るナンパの記録をまとめたナンパブログ。美女ナンパに命賭けてます。
ナンパブログ ブサイククエスト Busaiku Quest
これは完全に私の偏見ですが、AカップもFカップも大好きです。

この2人のブログは凄く面白い。

しかし、どちらともナンパ強者で指南書というよりは読み物としての面白さが上回る。

ナンパを上達する方法ではなく、小説を読んでいるような気分になるのだ。

なので今すぐナンパをしたい僕には合わない。

そんなこんなで絶望していると、ばかなべさんのブログから興味深い記事を見つけた。

チバさんと仙台メガネOLと奈良の絶望男さんの話 Season1
みなさんは、チバさんをご存知ですか?え?知ってる? でしょうね このブログに到達してるくせにチバさんしらんとか、ディズ〇ーランド行ってミ〇キーマウス知らんいうてんのと同じレベルですからね。いや、この例えはおかしいですね。そうなるとこのブログ

簡単に説明すると、ばかなべさんが絶望男さんのブログのナンパ方法を紹介している記事だ。

この絶望男さんという人が面白くて凄い。

なにが凄いかというと、40歳にもなって絶望しているのにも関わらずに「ナンパ100人組手」とか言って次々にアタックして撃沈しているのである。

その絶望男さんのブログを見て見ると、まあー驚き。

学園祭にナンパをしに行ったらただ観光して帰った話や、100人組手をして6人の番号をゲットしたが1人も連絡を出来なかった話など面白い話がてんこ盛りだった。

何よりも他のブログとは違い、創作ものではなく生々しいリアルが書き込まれているのである。

僕は彼のその姿が光り輝いて見えた。

駄目でも絶望してもアタックするその姿は誰よりもカッコいいと感じた。

僕も人生に絶望して、金もなくキャッシングで、何のスキルもない人間だけど、ナンパをする自由はあるという気持ちになったのだ。

戦略。ツッコめ。以上。

そして大事な戦略である。

それは・・・挨拶をする。

以上。それだけである。男である僕にとってはこれしかない。

つーか、今まで引きこもってて会話もろくに出来ない人間が出来るのは挨拶しかない。

目標は「100人組手

絶望男さんのナンパのパクリだ。

精神安定剤のカウンターもダイソーで買ってきた。カチカチすればいい。

パクリで申し訳ないが絶望男さん、僕に勇気を下さい。

場所は多摩センターで行う予定だ。

多摩センターを知らない人に説明すると、多摩センターは多摩ピューロランドがある場所だ。

https://epark.jp/cocoyuco/sanrio-puroland-access/より

「俺、今日友達とピューロランド行く予定だったんだけど、ドタキャンされたんだよね~w」

こんな言い訳を展開する予定だ。

どうせピューロランドに行く女性なんて、寂しがり屋な人が多いに違いない。

ピューロランドへ行き終わって暇な女性をカフェに連れ出す予定だ。

完璧すぎる計画。パーフェクトと言っても過言ではない。

そして最後にカフェで連絡先を交換しておしまいだ。

流石に100人に声を掛ければ、その内の10パーセントは反応を示してくれるだろう。

そしてその中から1人は連絡先を交換してくれるかもしれない。

僕のLINEアイコンも何もない空白から、お洒落なウジユ湖にしてイケてる男を演出完了!

お母さんと兄の2人しか登録していないラインの登録者数を増やすぞ!!!

そして連絡先を交換して、もしそのまま僕と仲良くしてくれる人がいたらそのままホテルへGO!!!

多摩センター唯一のラブホ、WILL URBAN多摩センターに宿泊じゃ!

でも僕は緊張でちんぽが立たない可能性もあるので、あまりそこまで攻めたくない。

ほぼ童貞のような感じなので、経験豊かな女性を満足させる事が出来るか不安だし、なにより上手く腰を振れる自信がない。つーか振れない。

まあーそこまで考える必要はないか。

とにかく連絡先を追加する事を目標としたい。

不安とまとめ

ナンパするに当たって怖い事もある。

一点目は怖い人達に絡まれる事だ。

僕はヒッキーでひ弱な人間なので、そんな人と会話するだけで怖い。目を付けられたら終わりだ。

多摩センターにそんな危険な人間がいるのかどうかも分からないが、とにかく安全に行きたい。

2つ目の怖い点は地蔵で終わる事だ。

今はウキウキした気持ちでブログを書きながら明日を楽しみにしているが、実際に声をかけるとなると足がすくみそうだ。

誰か僕に勇気を下さい。

最後に僕は4月9日の土曜日に多摩センターでナンパをする。

もし目撃する人がいたら応援して欲しい。

馬鹿にされたってしょうがないが、僕の人生はほとんど終わっている。

明日死んでも構わないようなパワーでナンパを頑張りたい。